卒業生の声

沖縄中央学園だからこそ
就職できました!
と言われる秘訣は、幅広い業界に
先輩が活躍しているからこそ。
センパイたちのリアルな声を
チェックしてみよう!

こども園(保育園・幼稚園)のイメージ

こども園(保育園・幼稚園)

学校法人愛海学園幼保連携認定こども園
アリス幼稚園(北中城村)

卒業生がたくさんいる安心感の中
こども達と共に成長しています!

  • 自分が育った地域の園を希望し就職しました。想像以上に大変ですが、とてもやり甲斐のある仕事だと感じています。島袋 翔さん(2016年福祉保育科卒)
  • スタッフ同士仲が良く明るい職場。在学中の実習ではうまくいかず心が折れそうになった事も、今では良い思い出です。眞島 にこさん(2016年幼児教育科卒)

幼稚園のイメージ

幼稚園

学校法人みのり学園 みのり幼稚園(浦添市)

園長就任と新卒採用から6年
立場は違えど志は重なります!

  • 社会人入学の私が園長になった現在、子どもたちと保護者の声に耳を傾け、やり甲斐を感じる毎日です。上運天 隆 園長(2001年幼児教育科卒)
  • 県内では稀少な私立幼稚園。就職担当の先生に背中を押してもらったからこそ、今笑顔で活躍できています。高良 由梨加さん(2012年福祉保育科卒)

保育園のイメージ

保育園

社会福祉法人虹の色福祉会 
青いとり保育園(うるま市)

担任としての責任が
私を強くしてくれています!

  • 自分の出身園が新設した園で担任として活躍しています。自分の思い描いていた保育が上手くいかず、つまずく事もありました。今では自分なりの答えも見い出せ、肩の力を抜いてこども達と向かい合えています。國場 菜実乃さん(2017年福祉保育科卒)

小規模認可保育園のイメージ

小規模認可保育園

ちゅらさん保育園(宜野湾市)

園長になる!そんな漠然とした夢は
大好きな事だから達成できた

  • 卒業し30歳までに自分の園を作る!と宣言。しかし現実はそんなに甘いものでありませんでした。認可外をスタートし、小規模保育の設立を経て、念願の認可園化が決定。決断して夢を叶えてください!仲村 健一 園長(2003年福祉保育科卒)
    社会福祉法人太陽のめぐみ福祉会ぎのわんおひさま保育園理事長

こども園(保育園・幼稚園)のイメージ

公務員(公立園)

2017年春採用中城村公立園(中城村)

限られたチャンスだから
挑戦してみてほしい!

  • 卒業後、幼稚園の臨時で働きながら採用試験に挑みました。採用試験は年齢制限がある事から「今しか挑戦できない」と感じました。支えてくれた先輩や、地域の方たちに感謝して活躍します!知名 勝太さん(2017年福祉保育科卒)

児童デイサービスのイメージ

児童デイサービス

障がい児・者在宅支援センターわーい/
きらら事業所(沖縄市)

実習を経験し、より一層強く
福祉現場で活躍したいと思った!

  • 保育に興味がなかったわけではなかったけれど、施設実習を経験し自分の接し方次第で、相手の反応に変化がでることに驚き、将来は福祉現場と決めていました。男性職員として体力・気力は不可欠。笑顔で対応できる様に日々スキルを身に付けています。伊志嶺 聡希さん (2017年福祉保育科卒)
    松田 一斗さん (2017年幼児教育科科卒)

※2018年4月名称変更:福祉保育科(こども保育科)/幼児教育科(こども学ぶ科)